暮らしお役立ち200種
ホーム > FX

FX:記事一覧

『セントラル fx』

セントラルのfxには、セントラル短資オンライントレード(日短fxダイレク)があります。セントラル短資オンライントレードの短資の意味をご存知でしょうか。短資会社とは短期金融市場で金融機関相互取引の仲介をする会社という意味になります。fx取引の魅力の一つにスワップ金利がありますが、セントラルのfxは業界…

『fx 入門』

fxの人気に比例して、fx入門を紹介しているインターネットのサイトも多くなってきました。このようなfx入門のサイトが数多く存在するというのは、これからfxを始めたい、fxを勉強してみたいという個人投資家にとって、自宅で手軽に利用できるという点や、いろいろなfx入門のサイトをまわってより多くの知識を得…

『fx レバレッジ』

fxを勉強していると、さまざまな専門用語が飛び交っていて、その聞き慣れない用語一つ一つを理解していくことが必要になってきます。基本の用語では、レバレッジ、スワップ金利、マージンコール、ロスカットなどがあり、どれも見ただけでは何のことだか想像もつかないような用語ばかりではないでしょうか。この中の「レバ…

『fx 自動 売買』

fxに自動売買というシステムがあるのをご存知でしょうか。fxの自動売買とは、あらかじめ市場がどのように動くか、自分で買い時や売り時の予測を立てておき、それに基づいた注文をしておくことをいいます。こういう状況になったら売るとか、こんな状況になったら買うなど、条件つきの予約注文をすることが必要になってく…

『livedoor fx』

livedoor fxは、最近非常に注目されて話題になっている「外国為替保証金取引」のことで、fxとは、1998年に外為法の改正により誕生したまだまだ若い金融商品です。livedoor fxの特徴は、少ない資金での取引が可能で、なんと初回5万円の入金で取引が開始できます。これによって、livedoo…

『ライブドア fx』

ライブドア fx(livedoor fx)は、多くの魅力的な特徴をもっています。まず、ライブドアfxでは少ない資金で効率的な資産運用が可能ですし、ライブドアfxの取扱通貨ペアは18種類という豊富さです。さらにライブドアfxの外貨を保有すると高水準のスワップ金利を提供してもらえます。またライブドアfx…

『マネックス fx』

マネックスfxは、5,000円の資金から1,000通貨単位でできる外国為替保証金取引です。手数料は1ドルあたり10銭ですが、最低手数料はなんと6銭。これは100万ドルの取引きをした場合で、、なんと1取引単位あたり60円になる計算です。このようにマネックスfxでは取引きコストを抑え、とてもリーズナブル…

『fx 会社』

最近よく耳にするfx 。歴史が浅いので、最近ようやく世間に浸透してきたのですが、株の投資よりリスクも少なく、少ない資金でハイリターンが可能なことや、低いコストで外貨取引ができるということで人気が高まっています。実際には始めていないが興味を持っているという方も多く、これからますますfx の投資家人口は…

『fx オンライン ジャパン』

fx を始める場合、fxの投資家たちはネットで自分に合った会社を検索してオンラインで取引きを行うのがほとんどです。現在ネットで「fx」を検索すると、数多くのfxの会社がヒットしてきます。その一つにfx オンライン ジャパン(FX Online Japan)という会社があります。こちらのfx オンライ…

『fx  チャート』

fx(Foreign Exchange)とは外国為替取引を略称したものですが、最近個人投資家の間でよく使われるfx という言葉は、「外国為替証拠金取引」という意味で使われています。fxの用語の中にチャートというものがあります。このチャートとは、過去の株価の推移を記録してグラフに表したものです。fxの…

1  2  3  4