暮らしお役立ち200種
ホーム > 資格 > 資格 試験 趣味 資格 試験 スポーツ

資格 試験 趣味 資格 試験 スポーツ

 趣味を活かした資格の中でも、スポーツ関連のものもある。           
財団法人日本体育会協会によるスポーツ指導者の資格には、様々な種類がある。           
1つ目は「スポーツ指導基礎資格」。スポーツ指導の基礎を学ぶ資格試である。           
現在、地域におけるスポーツグループや趣味サークルなどでスポーツ指導に           
あたっている方や、これから指導者になろうと考えている方、体育指導員の方に           
おすすめの資格。試験資格取得後は、競技別指導者資格やフィットネス系資格へ           
ステップアップすることも可能。           
2つ目は「競技別指導者資格」。地域の趣味スポーツクラブや学校、商業スポーツ施設等で、           
競技別の専門的な指導者、また試験資格取得後、指導者になろうと考えている方に           
おすすめの資格。           
3つ目は「フィットネス資格」。 地域の趣味スポーツクラブや地域の公共施設、民間の商業スポーツ施設等で、           
身体づくりの実技指導や活動プログラムの提供などにあたっている方、また資格試験取得後、           
指導者にと考えている方におすすめの資格。           
4つ目は 「メディカル・コンディショニング資格」。           
スポーツ医科学の知識をもとに健康管理や競技能力の向上の援助等をされている医師や           
トレーナー、試験資格取得後これから活動しようと考えられている方におすすめの資格。           
5つ目は「マネジメント指導者資格」。総合型の地域スポーツクラブなどでマネジメントを           
担当している方や、これから担当しようと考えられている方におすすめの資格。             
その他には「体力テスト員」。            
体力テストの実施と普及をはかり、体力テスト実施上の指導や結果の判定にあたる。           
スポーツクラブやスポーツ教室等で、体力テストを実施されている方や、お考えの方に           
おすすめの資格。           
また全日本スキー連盟による趣味型の民間試験、「スキー指導員」や           
(社)日本プロボウリング協会資格審査委員会による趣味型民間試験、           
「プロボーラー」などがある。