暮らしお役立ち200種
ホーム > キャッシング

キャッシング:記事一覧

日本のキャッシングは高いのか

海外の国々との金利の差というものを意識したことがあるでしょうか。日本の場合29.2%というのが上限にされています。これはキャッシングだけではなくそのほかの金融全てにいえる金利設定です。(もちろん、この金利で営業しているのはキャッシングくらいだと思います)では海外のキャッシング(消費者金融)の金利はと…

キャッシングの新規客開拓

キャッシング会社は初めてキャッシングを利用する客が好まれます。少なくとも借入件数の少ない方が良しとされます。自転車操業のような状態の所に貸していては貸し倒れしてしまってその分損害が出てしまう可能性があります。大手キャッシング会社ではやはり積極的に初めての人に貸す戦略をとっています。自転車操業では最初…

キャッシング会社の女性客争奪戦

キャッシング会社にとって上客というと延滞しないで利息を付けてしっかりと返済してくれる客でしょう。そう考えると、男性より女性の方が現実的でお金に関してもシビアなため、男性に比べるとじゃんじゃん借りて返せなくなると言うことも少ないようで、貸し倒れといったリスクが少ないようです。。しかし女性からすると消費…

キャッシング、特定調停という救済手段

キャッシングが気軽にできるようになった一方で金利の高さから返済が滞ってしまい自己破産を余儀なくされてしまう人が多くなりました。ですが、実はグレーゾーン金利で払った過剰な利息を整理して返済額を小さくすることが可能なのです。それを特定調停と言います。キャッシングの金利が高ければ高いほど過剰に払った利息は…

キャッシンググレーゾーン金利

最近になって話題になったこのキャッシングのグレーゾーン。いわゆる出資法という法律と利息制限法という二つの法律で禁じている上限の金利が違っているのと利息制限法では罰則が無いために起こった問題です。10万円までの借入なら利息の上限は20%です。100万までなら18%、そして100万以上では15%と言う上…

キャッシングで注意しなくていけない延滞というもの

お金を借りたんですから当然ですが返します。となると返済日というものが設定されます。キャッシングしてから何日までの間に振り込んでください、といった形で必ず定期的に設定される返済日。人間ですからうっかり忘れてしまうこともあるでしょう。その場合にどうなるかと言うと、「延滞」と言うことになるのですが、これに…

キャッシングの審査を左右する最重要項目

キャッシングで最も重要視される審査項目が何でしょうか。年収、勤務先、持ち家、そのほかいろいろなものがあります。持ち家などは申し込んだときに記入するだけなので調べるとなると時間かかかります。年収を調べるとなると給与明細から割り出す意外にもいろいろな方法調べられますので不可能ではないです。しかしキャッシ…

キャッシングを一本化する

いくつかの金融業者からキャッシングしている場合、合計金額が分からなくなってしまっている場合が多いでしょう。金利の低いところに申し込んで見ても断られることが多いのではないかと思います。そこでどうしたらいいのかと言うと、まずはたくさん借りているキャッシングを一つずつで良いので減らしていきましょう。キャッ…

キャッシングで使われる信用情報機関

信用情報機関は三つあり、それぞれが消費者金融(全国信用情報センター連合会)、クレジット(CIC)、銀行(全国銀行個人信用情報センター)をそれぞれ専門に受け持っていたようでたとえば銀行で借入を受けていてもクレジットの方には情報が行かない(逆にクレジットの情報は銀行には行っていたようです)といった形の抜…

キャッシングの審査とは何か

キャッシングする際に避けては通れないのが「審査」です。一体何を調べるのかというとちょっと不透明なところがあるのではないでしょうか。信用情報機関というものをご存じの方は少ないと思います。信用情報というのは過去に金融機関を使った場合にその履歴を収集し情報を金融機関に提供する役割を担っています。扱われてい…

1  2  3  4